【美容整体師】杉内界喜-鎌倉|湘南深沢

健康・美容について情報発信してます!

血管のデコボコを清掃して肩こり・腰痛をなくそう①

こんにちは。鎌倉を拠点に活動している【ダイエット美容整体師】杉内界喜です。

・運動しているのになかなか肩こりが改善しない

・骨盤調整を定期的に受けているのに腰痛が改善しない

・姿勢が良くなったのにあと少しの肩こりが取り切れないんです

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

この記事を書いている僕は、ダイエット美容整体業界歴8年。

過去に10kgの減量に成功して、その後リバウンドしないで体型維持できている。

僕が学んだ事、これはあなたにも伝えたい!と思った内容を発信するブログです。

そして、今も現役整体師として多くのお客様を救っています。

こういった僕が、解説していきます。

・問題である血管がデコボコになってしまう理由

f:id:kaihelbeu:20220409152903j:plain

僕たちの血液の流れがとても大切ということは理解できています。

 

血液はドロドロよりサラサラのほうがいいですよね。

血管内腔(血液が流れる空間)は狭くない方いいし。

そして、血流も遅いより速い方が良いですよね。

 

僕たちが毎日利用しているものに例えるなら、

血管は道路。血液は車。血流は車のスペックです。

 

道路がデコボコしていれば車は非常に進みづらいですし、

軽自動車よりプリウスのハイブリッドのほうが性能など優れていますよね。

 

つまり、この3つを最高な状態にすることができれば身体の不調は改善することができるのです。

 

前置きがだいぶ長くなってしまいましたが、

血管がデコボコになってしまう理由は中性脂肪や悪玉コレステロールです。

簡単にいうと、脂肪ですね。

 

もちろん、脂肪は身体にとって必要な栄養素の一つです。

しかし、その中でも種類があります。良い物悪い物です。

f:id:kaihelbeu:20220409153009j:plain



良い物を摂っていれば問題はないが、

悪い物を摂っていれば血管はどんどんデコボコになってボロボロになります。

 

あなたは自分の血管はデコボコになっていると思いますか?

残念ながら、大半の方がデコボコになってしまっています。

それはなぜなかというと、人工的に作られた悪い油を日頃から食べているからです。

 

では、代表的な悪い脂はなんなのか?

それは、トランス脂肪酸といわれているショートニングやマーガリンなどです。

 

使い勝手は非常にたけているんですが、

体内に入ってしまうと悪い方向に働いてしまうのです。

f:id:kaihelbeu:20220409153105j:plain



体内に入ることで、コレステロールを多く含んだ汚れのかたまりになって血管の内膜にどんどんたまってしまいます。

 

その結果、血液が流れる空間が狭くなってしまいます。

 

例えば東北道みたいに3車線だったところから2車線になったら車の量が同じだったら渋滞が起きて流れが悪くなりますよね。

そして、目的地まで着くのが遅れてしまいますよね。

 

それと同じことが体内で起きてしまうのです。必要な栄養を要らなくなった老廃物を運ぶのが遅くなってしまうのです。これだと身体に不調が出てしまうのです。

 

この続きは次回の記事で!

また、お会いしましょー♬

 

この記事が良かったと思った方は

・読者登録お願いいたします。

・YouTube登録もお願いいたします。→https://www.youtube.com/channel/UC1ICJXUf_QJm8l0Q8D9DYmA

・instagramのフォローもお願いいたします。↓のQRコードから飛べます!