整体師KAIKI

鎌倉在住の美容整体師KAIKI。身体の不調改善サポートをしてます。

整体師兼トレーニーが伝える!プロテインがダイエットの強い味方な理由

こんにちは。大船|藤沢にいる整体師KAIKIです。

・プロテインを飲んでも太らないか心配です

・どのタイミングでプロテインは摂るべきでしょうか?

・ダイエット中はどれくらいプロテインを摂った方がいいですか?

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

この記事を書いている僕は、整体業界歴7年。

過去に10kgの減量に成功して、その後リバウンドしないで体型維持できている。

そして、今も現役整体師として多くのお客様を救っています。

こういった僕が、解説していきます。

・プロテインがダイエットの味方な理由

f:id:kaihelbeu:20210320080311j:plain

ダイエット期間はどうしても栄養不足になりがちですが、プロテインは簡単にタンパク質を摂取することができるので食事変わりになります。

ダイエット中は体脂肪が落ちますが、いつもより摂取する栄養が少なくなります。

その結果、どうしても筋肉量も落ちてしまいます。

そして、代謝が落ちて食事制限をしても体重・体脂肪が落ちづらくなってしまいます。

だから、筋肉量を出来る限り落とさないためにも筋肉の材料であるタンパク質をたくさん摂取していきましょう。

ちなみに僕は昼食にだいたいプロテイン2サービング分【タンパク質40g以上】摂取してます。

カロリーにすると160kcalです。

休憩時間は副業する時間にしてるので出来るだけ昼食に時間をかけたくないのです。

・プロテインの摂取量とタイミングをまとめました

f:id:kaihelbeu:20210606140009j:plain

その1.プロテイン【タンパク質】の理想的な摂取量

それは、体重と目的によって異なります。

ダイエット目的で運動をしている!となると体重×1.5ぐらいタンパク質は摂取して欲しいです。

例えば、あなたの体重が55kgであれば、55×1.5=82.5【83g】は食事とプロテイン【サプリ】から摂っていきたいですね。

筋トレなどをガッツリしている方は2倍や2.5倍ほど摂取していますが、一般の方はそこまで摂取する必要はありません。

もちろん、タンパク質を多く摂取するようになるので脂質を抑えていく必要があります。

実際に僕は体重×1.5で計算したタンパク質を毎日しっかり摂取しています。

その2.プロテインの摂取タイミング

基本的には運動前や運動後に摂取するのが良いです。

でも、毎日トレーニングするわけではないですよね。

そういう時は寝起きや寝る前、仕事の合間にちょびちょび飲むことをオススメしています。

仕事の合間に飲むことで空腹を抑えることができるのでお菓子などに手をつけることが少なくなります。

今までは少し小腹が空いたな~!と思ったらちょっとしたチョコレートやせんべいなどをつまんでいたのをプロテインに置き換えることができます。ぜひ、試してください!

今回の記事まとめ

・プロテインはダイエットの味方

・1日の理想なタンパク質の摂取量