整体師KAIKI

鎌倉在住の美容整体師KAIKI。身体の不調改善サポートをしてます。

急なめまいが出た時の対処法と原因をまとめました

こんにちは。KAIKIです。

・突然めまいが出て悩んでいます。

・立ち上がった時は脚元がフワフワします

・仰向けに寝ると、天井がグルグル回ってるように見えます。

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

この記事を書いている僕は、整体業界歴7年。

過去に10kgの減量に成功して、その後リバウンドしないで体型維持できている。

そして、今も現役整体師として多くのお客様を救っています。

こういった僕が、解説していきます。

・めまいが出た時の対処法をまとめました

f:id:kaihelbeu:20210324131041p:plain

その1.身体のバランスを保つ機能を正常化させる

1つは姿勢を整えて自分の身体を上手く使えるようにすることです。

実際に姿勢が整ったことでめまいが解消されたケースはないです。

それは薬も飲んだり、時間が解決してくれたりしているからです。

 

だから、残念ながら姿勢矯正だけでめまいがなくなったと僕は自身を持って証明することはできていません。もう1つは生活習慣の改善です。姿勢を整えることも大事ですが、こちらの方が重要です。

睡眠不足、食生活の乱れなどは体の器官にとって良くないです。身体には休息が必要です。働くために十分な栄養が必要です。体の器官を正常に活動してもらうために少しずつでも良いので生活習慣を変えていきましょう。

その2.安静にする

これは当たり前ですが、めまいが出ている中で一番楽な姿勢で安静にしましょう。座っているのが楽であれば座りましょう。横になると楽であれば横になって寝ましょう。

その3.病院に行く。処方された薬を飲む

病院や薬に頼りたくない気持ちは僕もあります。でもお医者さんや薬に頼ることも大事です。それでめまいが解消されればOKじゃないですか。後は、生活習慣を変えてめまいが起こらないようにすれば病院や薬に頼らなくても良い身体になります。

・めまいの主な原因は耳です

めまいは身体のバランスを保つ機能に障害が起きることで引き起こしてしまいます。めまいは2つのタイプがあります。1つは回転性めまいです。回転性めまいは周りがぐるぐると回ってる。

f:id:kaihelbeu:20210324071541j:plain
これは、三半規管が関係しています。三半規管は体の動きをすぐにキャッチしてくれます。この三半規管に異常が起きると回転性めまいが生じてしまいます。2つは浮動性めまいです。

浮動性めまいは身体がふらふらします。これは耳石(カルシウムの小さな粒)が関係しています。三半規管の奥深くに耳石器があります。耳石器は重力をキャッチする器官です。ここが異常を起こすと浮動性めまいが起きてしまいます。

僕のお客様の中でめまいで悩まれている方はメニエール病という耳の疾患が多いです。実際、僕は診断することができませんが、症状を伺った後は病院、耳鼻科に行くことをオススメしています。

今回の記事まとめ

・めまいになってしまう環境

・めまいが出た時の対処法