整体師KAIKI

鎌倉在住の美容整体師KAIKI。身体の不調改善サポートをしてます。

ニキビ改善、再発防止に必要なことをまとめました

こんにちは。大船|藤沢にいる整体師KAIKIです。

・ニキビ改善・予防をしたい

・10代、20代前半のオイリー肌を改善したい

・学生でも手を出せるプチプラ化粧水を知りたい

こういった疑問に答えます。

本記事の内容 

 

この記事を書いている僕は、整体業界歴7年。

過去に10kgの減量に成功して、その後リバウンドしないで体型維持できている。

そして、今も現役整体師として多くのお客様を救っています。

こういった僕が、解説していきます。

・ニキビ改善に必要な成分をまとめました

f:id:kaihelbeu:20210430153058p:plain

その1.ビタミンC

ビタミンCで有名なのは抗酸化作用ですね。

紫外線を浴びることで肌の上で活性酸素が発生してしまいます。

そして、ニキビに良い理由は皮脂分泌を抑えてくれます。

ニキビ菌は皮脂が大好物です。ニキビを生み出さないためにも皮脂を必要最低限のみにする必要があります。それには、ビタミンCは最高です。

さらに肌の弾力を作るコラーゲンを産ませるスピードを速めてくれます。

つまりニキビだけでなく、シミやたるみなど肌のトラブルに最適です。

その2.グリチルリチン酸2K

抗炎症や抗アレルギー作用があります。ニキビは炎症なので効果的です。

その3.サリチル酸

サリチル酸は古い角質を取り除いてくれる効果があります。

角質が厚くなることで毛穴の出口をフタをしてしまいニキビができてしまいます。

フタをさせないためにもこのサリチル酸が入った化粧水を使用することをおすすめします。他にも殺菌効果があるのでニキビの原因であるアクネ菌をやっつけます。

さらに炎症を起こしたニキビにも効果を発揮してくれます。

・ニキビ肌には保湿が大事な理由

肌が乾燥することで乾燥から守るために皮脂を過剰に分泌させます。

なぜなら、乾燥したままですと、バリア機能が低下してしまうからです。

だから、保湿を徹底していき、バリア機能を高めていきましょう。

そうすることでニキビ肌を改善することができます。

でも、オイリー肌の方が油分の多い乳液などを使うのはオススメしません。

できるだけ油分の少ないローションなどを使うことをオススメします 。

・学生でも気軽に買えるオススメ化粧水

f:id:kaihelbeu:20210204084816j:plainそれは、メラノCCの化粧水です。

メラノCCには先ほどご紹介した成分の内

ビタミンC(アスコルビン酸)とグリチルリチン酸2kが入っています。

さらに良いのが高浸透ビタミンC誘導体(3-O-エチルアスコルビン酸)が入っています。

これまでのビタミンC誘導体は効果を発揮するまでに時間がかかってしまっていました。

ですが、3-O-エチルアスコルビン酸はそのままビタミンCの効果を発揮するため、

即効性もあって持続性がある凄い成分なのです。

お値段も1000円以内で買うことができるのでぜひ試してください。

今回の記事まとめ

・ニキビ改善に必要な成分

・肌には保湿が大事