杉内界喜の身体悩み解決ブログ

リラクゼーションサロン勤務兼ダイエット整体師があなたの悩みを解決

病気に負けたくない!病気に向かうのではなく、遠ざけていくには?②

こんにちは。鎌倉を拠点に活動している

【ダイエット美容整体師】杉内界喜です。

 

本記事の内容

この記事を書いている僕は、ダイエット美容整体業界歴8年。

過去に10kgの減量に成功して、その後リバウンドしないで体型維持できている。

僕が学んだ事、これはあなたにも伝えたい!と思った内容を発信するブログです。

そして、今も現役整体師として多くのお客様を救っています。

こういった僕が、解説していきます。

・前回の記事(病気に負けたくない!病気に向かうのではなく、遠ざけていくには?①)の続き

f:id:kaihelbeu:20220405155213j:plain

健康的な生活をすると、寿命を延ばすことができるのだろうか?

答えはYES!だと思っています。

それも健康寿命を延ばすことができると思います。

 

例えば、【禁煙】をすれば肺を守ることができます。

 

【健康的な食生活】をすれば内臓系や血管系の病気になるリスクを大幅に減らすことができます。

 

【十分な運動】これも1日30分程度の軽い運動でOK!なのでハードルはかなり低いです。

 

上記の3つを日々取り組んでいくことで病気にかかるリスクを減らし、

見た目の若返り効果を期待することができるのです。

健康や美容に興味がある人にとってはやらない理由がありませんよね!!

 

ただ、健康的な食事と生活習慣を守っただけだよ!

・老化について

f:id:kaihelbeu:20220405155331j:plain

ここからは老化をテーマにしていきますね。

専門的なワードが出てきますが、分かりやすくお話ししていきます。

 

人の身体細胞には46本の染色体があります。

その中にDNAが折りたたまれています。

各染色体の端っこにはテロメアと呼ばれるキャップが付いています。

 

このキャップがあることでDNAはほどけない。

染色体がキズつかないようになっています。

例えるなら、靴ひもみたいな感じですね。

 

でも、靴ひもはほつれても新しく買い替えればいいけど、テロメアはそうはいきません。

細胞が分裂するたびにキャップが削られてしまうのです。

テロメアがなくなってしまうと細胞は死んでしまいます。

 

ものすごく単純に説明しちゃいましたが、

ざっとこんな感じだと捉えて頂ければなーと思います。

 

人はこの世に生まれた時から死に一歩一歩近づいていきます。

天国への道のりまでを新幹線で行くのか、それとも各駅停車で行くのか。

で人生を楽しめる時間は大きく違います。

 

交通の便において新幹線はとても便利です。時間を大幅に削減できますから。

でも、天国という停車駅までは早く行きたくないですよね。

 

ちなみにタバコを吸うことでテロメアは通常スピードの3倍速く削られると考えられています。そして、毎日の食事も削りスピードに影響を与えます。

 

テロメアが削られることが老化することなのです。

 

でも、逆に抗酸化物質の豊富な食べ物【栄養】を摂ることでテロメアが長くなり、

染色体を保護されると考えられています。

 

では、何がテロメアを長くさせてくれるのか?

それは【テロメラーゼ】という酵素なんです。

この酵素は人の細胞の中にもあります。

 

では、テロメラーゼを活性化させるにはどうしたらいいんだろう?

それは未加工の植物性食品から栄養を摂って、

健康的な生活習慣を実践したことでテロメラーゼが活性化することが分かったそうです。

 

つまり、健康的な生活にすることでテロメラーゼが増えていき細胞の老化を食い止めて若返ったということだ!

 

運動をしたから、体重が減ったではなくて、

食べたもの(栄養素)の【量】ではなく、【質】ということなのです。

例えば、同じ魚油でもどんな魚から摂るのか、どこの海にいた魚なのか?自然の海でのびのび成長した魚なのか?養殖された魚なのか?などで量は変わらずとも高品質なのか低品質なのかは変わっていきます。

 

今回はこれで以上になります。

また、次回の記事でお会いしましょう!

 

この記事が良かったと思った方は

・読者登録お願いいたします。

・YouTube登録もお願いいたします。→https://www.youtube.com/channel/UC1ICJXUf_QJm8l0Q8D9DYmA

・instagramのフォローもお願いいたします。↓のQRコードから飛べます!